前回の続きです。

 

タイトルの〇〇の中には「不倫」が入ります。

 

前回は、婚活をしているなら不倫は清算しろ!というお話でしたね。

道徳的な側面からそう言っているのではなく、理由が別にあるんだよ〜という部分で終わりました。

 

今回は、婚活をしている人が不倫を並行して行っていると結婚できないワケについてお伝えしたいと思います。

 

結論から言うと・・・・

 

不倫って楽なんですよ。

 

あ〜、コレ言っちゃうと不倫で悩んで苦しんでいる方たちから苦情が来そうですが(;^ω^)

 

でも、言い切ります。

 

不倫は楽やねん・・・・

 

ダブル不倫だろうが、相手が既婚者だろうが、自分が既婚者だろうが形式は問いません。

 

すべての不倫に共通していることは「真正面からガチで向き合わなくていい関係」ということです。

 

向き合いたくても向き合えないのが不倫なんです。

 

相手と限られた時間や空間で心を通わせ、障害がありながらも関係を深めていこうとするんです。

これが不倫。

 

言い方を変えると、当たり前の日常を当たり前に過ごすことができない関係なんですよね。

 

逆に、結婚というのは当たり前の日常を、当たり前に共有していくことなんです。

 

その日常の中では、相手の飾らない姿に失望したりイラだったりするわけです。

どうしても許せない癖が気になって喧嘩になることもあるでしょう。

普通に考えれば「些細なこと」も腹が立つ時があるかもしれません。

本人に不満がなくても、相手の家族や親戚との付き合いにウンザリすることだってあるかもしれません。

 

そうやって、避けたくても避けられない、嫌でも視界に入り込んでくることから逃げられないのが結婚です。

 

婚活は、相手に対して「この人と日常をまっとうできるか?」を基準に考えます。

 

そうなれば、こだわるつもりがなくても相手へのチェックが厳しくなるのが人というもの。

そう考えたとき、いかに「結婚相手」を探すことが難しいかに気づくわけです。

 

そんな時、不倫をしていると「婚活には疲れた・・・やっぱ、この人といる方が楽だわ〜」と多くの人が思ってしまうのです。

 

ここに「不倫をしていると結婚できない」という落とし穴があるわけです。

 

無理に婚活するよりも、「いま自分が好きだと思う人といるほうがいいよね〜」なんて思っちゃうんですよ。

 

いやいや、待って!

この人と結婚できないから、結婚できる違う人を探してたんちゃうん?!

 

結婚するなら別の人がいいからって、結婚相手探してたんちゃうん?!

 

それ、振出しに戻ってますやん( ゚Д゚)

 

 

真剣に恋愛として不倫をしている人には怒られるでしょうが、不倫は結局のところ、お互いのご都合主義で成り立っていることがほとんどです。

(この点については、不倫のすすめで記事にしています)

 

誰かと結婚するという事、結婚を考えるということは、いろんな意味で、目をそらすことができない現実と向き合うことを意味します。

 

それは決して楽しいことばかりではありません。

そんな時、未来を深く考えずとも「いま、溺れられる」不倫にハマっていると、安易にそっちに流されてしまうんです。

 

そっちに流された結果どうなるか?

 

当然ですが、後に払うツケは想像していた以上に厳しいものになるでしょう。

 

その頃に嘆いても、時間は巻き戻せません。

 

結婚したい!と考えている人・婚活をしている人で不倫を並行して行っている場合・・・・

 

何よりもまずすべきことは、不倫の清算!!!

 

これに尽きるねん。

 

以上です。

Comment





   

Profile

Search

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM